時には演歌を・・・by麻生新

アクセスカウンタ

zoom RSS おけさ海峡

<<   作成日時 : 2008/03/01 08:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デビューから14年目を迎えた
上杉香緒里の新曲
♪おけさ海峡♪

新潟出身の彼女にとっては初めて地元の
歌ということになるんでしょうか・・・

どんなに歌が上手くてもビジュアル的によくても
やっぱり良い作品に出逢えなければヒットは
あり得ないんですが、「おんな酒」がヒットしてから
「波止場うた」・・そして今回の「おけさ海峡」と
上杉香緒里の魅力をより引き出す作品が作られている
感がします。

前の2作は城岡れい作詞・・今回は下地亜紀子作詞ですが
プロの作家はやはり凄いですね!

佐渡は一度だけ行ったことがありますが、詞だけ読んでも
雰囲気が伝わってくるのは流石としか言いようがありません。

♪おけさ踊りに 鬼太鼓(おんでこ)が
    つらい心に しみとおる♪

♪黄花かんぞう 咲く頃に
    きっと帰ると 言った人♪

♪紺の絣に 菅笠で
    送り迎えの たらい舟♪

頭のこの部分が象徴していますが、唄いだしは、いきなり
オクターブ上がりますのでちょっと難しいかも知れませんが
ここがこの歌のポイントで、ここが決まれば気持ちよく
唄えるような気がします。

「紅花の宿」の水田竜子を初め、ここの所地道に長く
唄ってきた人たちがヒットという花を咲かせ始めていますが
それも歌手の頑張りに加えてよい作品とマッチングしたからだと
思います。

昨年の演歌の売り上げは一昨年を大幅に上回ったとのことで
徐々に追い風が吹きつつありますが、ジェロの出現で今年は
もっと期待できるはずです。
メディアやTV番組がもっと増えればいいんですがね^0^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おけさ海峡 時には演歌を・・・by麻生新/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる