演歌の花道

~浮世舞台の花道は 表もあれば裏もある

花と咲く実に歌あれば 咲かぬ花にも歌ひとつ~



演歌ファンにとっての人気番組だった
演歌の花道
新春スペシャルとして今日の17:00から
1時間半TV東京でオンエアされた。

それもゲストを何人か迎えて昔のVを流すような
おざなりのものではなく、歌のシチュエーションに
合わせた豪華なセットを組んでのもので
スペシャル番組ではなく、また毎週やって欲しいと
思ってしまいました!

かっては30分番組でしたが、1曲ごとに
セットを変えてでしたから時間も手間も
掛かったとのこと!うなづけますね。

それともうひとつ!この番組に欠かせないのが
来宮良子さんのナレーション

ララミー牧場の時代のアテレコやCMの
ナレーションでよくこの来宮さんの声を耳にして
きましたが、独特の声とその世界は来宮ブランドと
云っても良いんではないでしょうか。

歌の世界を忠実に再現したセットが映し出され
イントロが流れる・・
そして彼女のナレーションがしみじみと
見ている人をドラマの中に誘ってくれる。


演歌の歌番組が極端に少ない今、こういう
番組が復活してくれたら少しは変るかも
知れないですね。
なんとかならないかなあ・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック