冬の船旅(たび)

 【 冬の船旅(たび) 】

作詞:蜃気楼
作曲:麻生新
編曲:麻生新

船のデッキに たたずめば
島影蒼い あれは佐渡
きっと津軽は 雪景色
カモメみちづれ 冬の船旅(たび)
あなたほど 遠くには 遠くには
嗚呼・・・いけないけれど

今日の夕日を 見送れば
漁火灯る 凪の海
ひとり旅です 星めぐり
ふるさと遠く 西の空
思い出に 切なさが 切なさが
嗚呼・・・増すばかりです

まるでため息 波の音
燈台灯り にじみます
氷雨こころに 降るけれど
それでも生きて 行くのです
あなたとの 破れない 破れない
嗚呼・・・約束だから



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック