座右の銘・・・

「座右の銘」・・・

おばかキャラで成るタレントが「左右の目」と
言っていたのは可笑しかった。・・。

「座右の銘は?」と聞かれることも最近は
少なくなりましたが、私は聞かれた場合

”受けた恩は石に刻め!かけた情けは水に流せ”
と答えています。

これは父親がよく言っていた言葉だと兄に
聞いてから、自分もそうありたい!と・・・

一番最初に言った人は誰なんだろう?とずっと
思っていたのですが、ブログでの友人が調べて
くれまして、これは宮沢賢治の言葉だということが
判明しました。
さすがにイイことを言うなと納得した次第です。

父親も兄も亡くなってしまいましたが、この言葉を
教えてくれたのも、ひとつの恩なのかなと・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック