テーマ:演歌

海ぶし

3月26日にリリースされる 島津亜矢 の新曲      海ぶし を 今日ラジオで聴くことができた! 私にとっては待望の曲という第一印象・・・ 待望とは待ち望むと書く 詞があり、曲が付く・・メロ先かも知れないが、 そしてアレンジ・・・このアレンジが特にイイですね。 思わずコブシを突き上げたくなる力強い歌声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさがお

3月5日テイチクよりリリースされた あさみちゆきの あさがお フォーク歌謡という感じの曲調と爽やかさのある歌唱が とても心地よく耳に入ってきます。 幼い頃の夏の日を懐かしく思い出している詞の内容と それにマッチした曲・アレンジがなかなかイイですね。 ♪仕立ておろしの 浴衣着て  ひと箸つけた 冷麦の  妹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌手になりたい方は・・・

歌手になりたい方・・歌手を目指している方・・ こんなコンテストはいかがでしょうか! 2月6日に徳間ジャパンから発売された高畠佑布子の お母さん/CWお父さん この2曲を課題曲にしたコンテストなんですが 4回に分けたテープ審査があって、その都度5名の 認定者を選び、その5名にも賞金及び賞状が贈呈・・ その20名で決勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸惑いの聖橋

戸惑いの聖橋 作詞:咲 花 作曲:麻生新 突然の雨近道いそぐ靴の音 カンバス掛けた細い肩 濡れて 濡れて 濡れて ためらいもなく差し出す傘は 行き先も尋ねない  まるでフレンチシネマのよう 街並みはスクリーン 淡く 淡く 淡く ぼくの腕いたずらに胸にふれ 深い眼差し向けた君 邂逅(かいこう)は早春の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このモノレールが人気・・

千葉市役所付近の交差点・・いつも信号待ちを していると時々モノレールが上を走ってくる・・ 今日も同じ場所で赤信号に引っ掛かり・・ふと 左を見るとくるではありませんか 「携帯・・携帯・・」こういう時って焦りますよね。 すぐ横にあるのに・・急いで撮りましたが なんとか間に合いました。 ところが家に帰って新聞を見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よりそい花

第一線のプロの曲も、アマチュアの歌も視聴・ D/Lができるmy sound・・・ 私が個人的に「イイなあ」と感じたアーティスト・ 作品を紹介していきたいと思います。 今日はこのmy soundで知り合った えいたんさんが最近公開した よりそい花 これは今をときめく水森かおり さんが、 1996年に発売された曲なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男のおしゃべりは・・・

ラジオニッポン15:00からの 夏木ゆたかのホット歌謡曲 新曲から懐メロまで幅広く聴けるので 車に乗ってる時は必ず聞くようにしてるんですが 最近、夏木ゆたかのMCに嫌気が差してきた! =歌番組の司会を勘違いしてるんでは???= イントロのMCで歌を喰っちゃうことは 珍しいことではなくなってるが、今日は特に ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これだけ揃うと壮観・・・

昨夜の歌謡コンサート(NHK)は ムード・コーラス特集! しかしこれだけ揃うと壮観ですね。。 ファンにはたまらない夜となりましたが、 皆さん若々しいし円熟味を増した歌と 言うんですか?・・ いつ聴いてもイイですね。。 ロス・インディス ロス・プリモス 東京ロマンチカ マヒナ・スターズ クール・ファイブ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪島朝市

4月2日に発売される水森かおり の新曲 輪島朝市を 今日ラジオで聴くことができた! それほど大きなインパクトはなかったのですが 何回も聴いていく内にジワジワと 心を侵食して行くことになると思う! 最近の2作、「熊野古道」「ひとり薩摩路」も 同じように感じた。 それでも今では両方とも「イイなあ」と 思っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のど自慢グランドチャンピオン大会

昨日はNHKのど自慢グランドチャンピオン大会を 見てたんですが、チャンピオンだけあって うまいですね! 個人的には島津亜矢ちゃんのの歌を唄った二人が よかったんですが、5人位はワタシの候補に 入ってました 亜矢ちゃんの曲は泣かせ所があったり 声量たっぷり出して唄う所があったりして こういう大きなステージに映えると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆめかぜ

五木ひろしさんの新曲は自身で作曲された この愛に死んでも ですが、・・・ 前作のゆめかぜが何故かずっと 心に引っ掛かっておりまして・・・ と言うのも、カラオケ番組を見てると 必ずこの曲を唄う人がいるんですね。 そして、歌のうまさとかに関係なく 誰が唄っても「ああイイ歌だなあ」と 思ってしまってるんです。・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪大阪悲恋~時を止めて・・~

{大阪悲恋~時を止めて・・~} 作詞:KAZMI 作曲:麻生新 ハートの鼓動を 聞かれそうなほど こんなに近くて だけども遠くて 激しく指先 からめることもなく 遠くを窓辺で 見つめる二人 あゝ 心できつく 抱き合っていればこそ あゝ あふれてくるのは 涙とため息だけ 好きやねん この恋が 止められへん 好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おけさ海峡

デビューから14年目を迎えた 上杉香緒里の新曲 ♪おけさ海峡♪ 新潟出身の彼女にとっては初めて地元の 歌ということになるんでしょうか・・・ どんなに歌が上手くてもビジュアル的によくても やっぱり良い作品に出逢えなければヒットは あり得ないんですが、「おんな酒」がヒットしてから 「波止場うた」・・そして今回の「おけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーモニカ・ライナーズ

一昨日・昨日と連続して午前中の ラジオ番組に ハーモニカ・ライナーズの3人が ゲストに出ていたんですが、なんでも 40年ぶりの再結成なんだそうです! しかも日本クラウンからCD発売・コンサートも 開くそうですが、平均年齢は71歳・・ 凄いです! 私は当時の活躍を知る由もないんですが 当時はハーモニカが流行ってた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄海船歌

氷川きよしの新曲 玄海船歌 彼の歌の中で初めて”イイ歌だ!”と 思ってしまった。 ファンの方には叱られるかも知れませんが これまでの曲は正直インパクトはあっても 「イイなあ」とは思わなかった。 氷川きよしという歌手は好きだし、人柄も 好感が持てるしTV等はよく見てるので 悪意がある訳ではありませんよ 彼が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウーマン!

ラジオニッポンの番組に ミュージック・パワー・ステーション(MPS)というのが あってよく聞いてるんですが・・・ この中で1週間通して一人のアーティストを取り上げる コーナーがあるんです。 今週は「ウーマン」という曲だったんですが、歌の途中から 聴いたために最初誰の曲かな?と・・・ もしかしてフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この街で

城之内早苗の新曲 この街で ・・・ 昨日のNHK「歌謡コンサート」に出演、先日 ラジオでも聴いたんですが、この曲も なかなか良いですね。 それと、布施明さんがコーラスとして 出たんですが、なんとオーケストラ・ボックスの ピアノの横・・通常コーラスの方の 立ち位置で唄っていたんです。 あれほどの歌手だと普…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

♪ベサメ・ムーチョ

ラテンの世界ではトリオ・ロス・パンチョスで有名な曲! 歌謡曲では”桂 銀淑”のハスキー・ボイスと作曲の 杉本眞人さんのメロディラインが素敵な作品がありますが、 今回「桂 銀淑」の ♪ベサメ・ムーチョ♪を唄ってみました。 コピー曲も公開できる my soundにて 公開しましたので お聴き頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪能登をください♪

プロもアマも・・ そしてコピー曲も公開できる my sound 今回、ここで知り合ったまささんに 「能登をください」を唄って頂きました。 お聴き頂ければ嬉しいです。 こちらで↓ my sound
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハコとちゆき

今日のラジオ日本  「ホット歌謡曲」の麻布台歌謡劇場で 山崎ハコとあさみちゆきの生歌を聴くことができた! 通常は演歌歌手がカラオケで唄うのですが、 今日はなんと二人の弾き語り・・・ あさみちゆきが山崎ハコの大ファンとのことで 「男と女の部屋」を二人で・・・ この歌は阿久悠さんの作詞で山崎ハコが17歳の時に デモテ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

人情屋台

[人情屋台] 作詞:みつい禮 作曲:麻生 新 唄:千葉 五郎 狭くてごめんよ 辛抱してな 肩の触れあう よもやまばなし できる屋台が 自慢でね 冷めぬ人情 味のうち ささ置いていきなよ つもる憂さ この出汁(だし)真鰯(まいわし) 親父が水揚(あ)げた 俺のふるさと 隠し味 何か悩みが あるのな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物船とポートタワー

千葉は出州港の岸壁に車を停めて 前を見るとたゆたう波の向こうに 貨物船・・・その後ろには ポートタワーが・・・ ただボゥーっと見てるだけでもこの光景は 自然に和んでくるんですね。 でも・・・船の周りでは忙しいのかなあ・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めおと自慢

作曲家の岡千秋さんとのデュエット 「めおと自慢」を リリースした遠藤さと美さんですが 、この↓ジャケがイイですね。 それとプロモーション・ビデオだけかと 思ったんですが、今日の千葉テレビで放送した 歌謡サロン「演歌がええじゃん」の エンディングで流れたのが、このアニメチックな 映像での二人のデュエットだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銚電の駅にベンチ

>♪乗り継ぎ駅に降り立てば       かすかに聞こえる波の音♪ 谷本知美の 「汐風(かぜ)の駅」が 発売されたのが昨年の5月。 銚子電鉄の 「潮風とロマンのふるさと銚子半島」という コピーと重なったことから、新曲キャンペーンの 第一弾として犬吠駅で歌を披露・・・ CDが1万枚売れるごとに4人がけのベンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

my soundがリニューアル!

ヤマハの運営する音楽配信サイト my soundが リニューアルしました。 ここは有名アーティストは勿論ですが アマチュアのオリジナルを初め、コピー曲も 公開できてさまざまなジャンルの曲が聴けたり ダウンロードできます。 よかったら一度覗いてみてください。 上記mysoundをクリックして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪化粧

今日も雪だった・・・ 予報では夕方からだった筈なんですが 午前中からかなり激しく・・・ 舞浜の浜辺も一昨日の雪がまだ残っていて・・ その上にはらはらと降る雪、。。 仕事を忘れてしばらく見ていた・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演歌の助っ人

野球でもサッカーでも海外から有力選手を 助っ人として引っ張ってくる! でも、これは球団や企業側が大金を投じて 「ぜひお願いします」というもの・・・ しかし今回の演歌界の助っ人は違う! ペンシルバニア州ピッツバーグ出身の ジェロは 自ら演歌の世界に飛び込んできた。 祖母に喜んでもらう為に演歌を習っていた彼は 次第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弘前の夜

弘前の夜 作詞:安住哲郎 作曲:麻生 新 唄:原子 兼義 桜吹雪が この俺の 未練心に 絡みつき 罪と知りつつ この身を抱いて 燃えたおまえを 恋しがる ああ・・弘前 弘前の夜 巡り合うのが 遅すぎた ひとの妻ゆえ 哀しいと 泣いて別れた 春陽橋が 月の雫で 濡れている ああ・・弘前 弘前の夜 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダ・カーポが3人・・・

結成35周年を迎えた ダ・カーポ いつの間にかメンバーが増えて 3人になっていた! ファンやコンサートに行かれた方は ご存知だと思いますが私は知らなかった その新しいメンバーとは二人の娘さんなんですね。 10歳からフルートを始め、音大卒業後は ダ・カーポのコンサートでフルートを 吹いたりしていたんですが、35周年を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬木立

アソシン的名曲 南 一誠の冬木立 この曲を初めて聴いたのはかなり前のこと! NHKの歌番組だった・・・ それから南一誠さん本人が唄ってるシーンを 見たことはない! それでもたった1回だけ聴いたこの曲は 忘れられない存在となった。 広島在住で広島を中心に活躍される 南 一誠さん・・・私の愛するカープの 応援…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more