時には演歌を・・・by麻生新

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒中見舞い・・・

<<   作成日時 : 2008/01/09 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットの時代とは云え年賀状はやはり嬉しいものですね。
しかしながら喪中の場合の対応が難しい!!
一昨年に実母を・・昨年は同居していた義母を亡くしたため
2年続けて喪中・・・

喪中はがきを出す際にもどこまで出して良いのか?
非常に悩むんですが・・

それから喪中と知らずに年賀状を頂いた方への対応なんですが、
いただいた方としては問題はなく、どちらかと云うと嬉しいものです。
ただ、それに対する返礼状・・これが難しい!!

去年も今年も「寒中お見舞い申し上げます」で出したんですが、
友人からは状況を察してくれて電話を頂いたりしましたので
それで良いものと思っておりました。

しかし・・・しかし・・・今年、ネット関係の方から年賀状を頂きまして
同じように差し上げたのですが・・・
HPの掲示板にそのことへのお礼が書かれて・・その下にですね・・
追伸として、不快であるような事が書かれてあったんです。
ちょっとムッとしながらも、私が間違っていたのかな?といろいろ
調べてみたんですが、特に問題ないとの事でした。

BBSというのは不特定多数の方がご覧になっていますし、なにも
掲示板に書かなくてもメールでよいのでは?・・と・・・・

松が取れてから出した方がみたいなことも書いてありましたが、
こちらとしては頂いた方に早く返礼したいとの想いがありますので
今回はそれが仇になってしまったかなと思ったりもしています。
逢ったことのある人だと信頼関係もできてますので、良いんですが
文字の世界は難しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒中見舞い・・・ 時には演歌を・・・by麻生新/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる