時には演歌を・・・by麻生新

アクセスカウンタ

zoom RSS 輪島朝市

<<   作成日時 : 2008/03/03 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月2日に発売される水森かおり の新曲
輪島朝市
今日ラジオで聴くことができた!

それほど大きなインパクトはなかったのですが
何回も聴いていく内にジワジワと
心を侵食して行くことになると思う!

最近の2作、「熊野古道」「ひとり薩摩路」も
同じように感じた。

それでも今では両方とも「イイなあ」と
思っている自分がいる。

だからこそ演歌の世界は、彼女のように
1年1作というのが大事なのではないのかと
痛切に感じています。

”売れない演歌”というのではなく
”売れるため”には楽曲を見極め、
じっくり長く時間を掛けて浸透させて
行くのが必要ではと、素人ながらも
考えてしまう昨今であります

プロの目線が必ずしもベターとは
限りませんよね・・・・
やはり聴く人・・CDを買う人・・
ダウンロードする人・・
そういう人たちが歌の価値を決めるんでは・・

八代あきさんの新曲「役者」もそうですが
アルバムの中からのシングル・リリースとかは
その最たるものではないのでしょうか?

業界のことはまったく判りませんが、何れにしても
水森かおりさんにはこれからも1年1曲の
スタンスを守って頂いて、ヒットを持続させて
欲しいですね。
応援しています(微力ですが・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
輪島朝市 時には演歌を・・・by麻生新/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる